ボツリヌス注射

ボツリヌス注射とは

ボツリヌス注射は、ボツリヌス菌毒素をシワの下層部の筋肉に注射し筋肉の緊張をほぐすことで、シワを解消するメカニズムのシワ治療です。

ツリヌス菌毒素には筋肉を弛緩(麻痺)させる効果があります。これにより額や目尻、口元など表情によってシワをつくる部分にボトックスを注射することで筋肉の収縮をブロックし、シワの改善を行います。ボツリヌス注射は、欧米では10年以上の使用実績があり、高い安全性を誇っています。

ボツリヌス注射の特徴

ボツリヌス注射は顔の「表情筋の影響」によってできる表情ジワに限られます

ボツリヌス注射では効果が望めない「表情ジワ以外のしわ」を改善するためには、ヒアルロン酸やコラーゲンといった肌のハリを保つ成分をしわの下部(お肌の中)に注射で注入して、肌の中からしわを押し上げるという処置が多く取られます。

ボツリヌス注射の施術部位

表情じわ注射(額、眉間、目尻)

目尻の笑いじわ・眉間や額のしわなど、表情のくせによるしわにボツリヌス注射をすることでしわの改善が期待できます。

アンチエイジングにお勧めの手軽な方法です。

エラボツリヌス注射

ボツリヌス注射では、エラの「咬筋」の動きを抑えることでフェイスラインをすっきりとさせる「小顔効果」があります。

ワキボツリヌス注射

わきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌が抑えられます。

汗の分泌が減ることで、「ニオイ」も軽減することができます。

ふくらはぎボツリヌス注射

筋肉を退縮させることで、ふくらはぎをほっそりさせる「部分痩せ効果」があります。

施術表

施術時間30分程度(カウンセリングを除く)
通 院約4〜6ヶ月おき
※2度目以降は一般に初回よりも効果が持続する傾向があります。
注意事項・注射後の赤斑、内出血などが残る方もいますが数日〜2週間のうちに消えます。
・注射後24時間は注射部位を揉んだりこすったりしないでください。
・注入当日は激しい運動、サウナ、入浴は避け、飲酒も控えてください。

治療を受けることができない方

  • 神経筋疾患の方 (重症筋無力症、Lambert-Eaton症候群、筋萎縮性側索硬化症など)
  • 妊婦中・授乳中の方
  • ボツリヌス毒素や血漿製剤に対する過敏症のある方
  • 神経筋伝達に影響を及ぼす可能性のある薬剤を服用中の方(筋弛緩剤、〈スペクチノマイシン、アミノグリコシド系、ポリペプチド系、テトラサイクリン系、リンコマイシン系〉抗生剤、抗痙攣剤、抗コリン剤、精神安定剤、ペニシラミン、キニジン、カルシウム拮抗剤などで作用増強の可能性)
  • 抗血小板剤、抗凝固剤等を服用されている方
  • 緑内障の方
  • 慢性呼吸器疾患のある方
  • 高齢者の方(65歳以上)
  • 未成年の方

ボツリヌス注射

シワ・小顔・多汗症・痩身

部位価格(ニューロノクス)価格(アラガン)
35,000円56,800円
眉間35,000円56,800円
目尻35,000円56,800円
エラ60,000円80,000円
ワキ多汗症(両ワキ)100,000円120,000円
ふくらはぎ(両足) 196,000円259,200円

友だち追加


メルマガ登録はこちら


未成年者 診療及び治療同意書